Viber

米国大統領令に基づく入国制限措置について

楽天の経営陣やグループ企業は、多様性ある価値観と自由やイノベーションを尊重する姿勢を支持する立場として、現在、アメリカで起きている特定の国籍や宗教の人々の入国を制限する動きを大変遺憾に思います。 支援策の一つとして、モバイルメッセージングアプリ「Viber」の「Viber Out」*で、アメリカと入国制限の対象と...