AI

日本のネット広告の第一人者が語る、ビッグデータとAIがもたらす楽天広告事業の可能性

1996年にヤフー日本法人に第一号社員として入社し、ネット広告事業を立ち上げ常務取締役を務めた有馬誠。その後、グーグル日本法人の代表取締役も務め、ネット広告分野で長年の経験を持つ。現在は楽天の副社長執行役員CRO(Chief Revenue Officer)、および電通と共同で設立した新会社である楽天データマーケティン...

「Rakuten AI Platform」導入から1年。 楽天のAI活用最前線

現在、世界中でビジネスへのAI(人工知能)の活用が注目されていますが、楽天でも昨年の4月26日に「Rakuten AI Platform(楽天AIプラットフォーム)」が誕生して以来、本格的な活用を加速しています。今回は、楽天の執行役員であり、AI推進部を統括する茶谷 公之(ちゃたに まさゆき)へのインタビューをもとに、...

2017年のテクノロジートレンド予測 ~「楽天テクノロジーカンファレンス2016」から

2017年が始まりました。去年は「Pokemon Go」により、AR(拡張現実)技術を活用したサービスの体験が、世界中に広がった年になりました。今年はどのようなテクノロジーが広がっていくのでしょうか? 2016年10月に行われた「楽天テクノロジーカンファレンス」では、世界の様々な企業や組織のエンジニアや研究者、イ...