ダイバーシティ

「東京レインボープライド2019」に今年も楽天が参加!

「プライドパレード」という言葉をご存知ですか? 50年ほど前に、LGBT*と呼ばれるセクシャルマイノリティ(性的少数者)の方たちが偏見や差別に抗議して、平等な権利を求める行進を50年ほど前にニューヨークで初めて行いました。そのパレードが起源となり、現在もLGBTの当事者やアライ(理解者)**をはじめ、多くの人た...

多様性、異文化相互理解の扉をひらく―楽天社内ムスリムコミュニティー主催のラマダンをレポート

多くの人が「ラマダン」という言葉は聞いたことがあるかもしれませんが、実際に「ラマダン」とは一体何かご存知でしょうか?「ラマダン」とは、イスラム教徒がイスラム暦の第9月に、日の出から日没までの間は食事、飲食をせず、日没から日の出までの間だけ食事をし、禁欲して敬虔な生活を送ることでイスラム教への信仰心を深めるというものです...

“LOVE & EQUALITY”をテーマに掲げた「東京レインボープライド2018」に楽天がブース出展

世界各国・地域では、セクシャルマイノリティ(性的少数者)の人権、平等を訴えるパレードがいくつも開催されており、それらは“誇り“という言葉が加えられプライドパレード(Pride Parade)などと称されています。 日本においても、「東京レインボープライド2018」の一環として「プライドフェスティバル」が5月5、6...
Rakuten’s attractiveness as an employer was highlighted this week as the Japan edition of the annual Randstad Awards for employer branding were announced.

楽天、日本版「エンプロイヤー・ブランドリサーチ2018」情報/サービス業部門で1位を受賞

就業先として最も「人材をひきつける魅力のある企業」を選ぶ日本版「ランスタッドアワード2018」が27日、都内で開催されました。楽天は業界別「情報通信/サービス業」のカテゴリーにおいて第1位、総合では第10位に選ばれました!表彰式には、受賞企業やメディア、行政機関、経済団体などの関係者約800人が会場に集まり、盛大なイベ...

コンセプトは「オープン」! 楽天のオフィス

楽天の追求する企業文化をさらに高める役割を果たしているのが、東京の二子玉川にある本社オフィス「楽天クリムゾンハウス」です。多様な従業員が快適で健康的に働けるようにするとともに、よりオープンで活発なコミュニケーションがとれるスタートアップの雰囲気あふれる環境づくりにこだわっています。同じコンセプトは、国内の地方各社や世界...

米国大統領令に基づく入国制限措置について

楽天の経営陣やグループ企業は、多様性ある価値観と自由やイノベーションを尊重する姿勢を支持する立場として、現在、アメリカで起きている特定の国籍や宗教の人々の入国を制限する動きを大変遺憾に思います。 支援策の一つとして、モバイルメッセージングアプリ「Viber」の「Viber Out」*で、アメリカと入国制限の対象と...